紅茶専門店 Anna Maria

facebookページはこちら

去来の墓

 去来の墓

2013.10.18

IMG_0737S

真如堂覚円院墓地にある去来の墓

IMG_0204s

夕暮れせまる真如堂境内

蕉門十哲のひとり向井去来の墓といえば、虚子の「およそ天下に去来ほどの小さき寺にまいりけり」とうたわれた、嵯峨の落柿舎の裏の小さな墓地を思い浮かべますが、真如堂の塔頭、覚円院に、去来が真如堂墓地に埋葬された記録があり、覚円院が去来の菩提寺であることがわかっています。

 

さて、さる10月15日に覚円院にて、去来三百十回忌の法要が営まれました。凡そ十人ほどが集い、俳人去来を偲びました。 私は俳句を始めてまだ三年が過ぎたところなのですが、みなさんとご一緒に初めて、献句というものをさせていただきました。

 

去来の忌無縁十人集ひけり    厚女

 

台風23号が日本に接近中で、夕方散会したころは薄暗くなりかけていて、灯篭には火がともっていました。 紅葉がまだ初紅葉というほどでもなかったのですが、ほんの少し、その気配を感じさせていました。 写真で少しおわかりになるでしょうか。

 

紅茶専門店Anna Maria (アンナマリア)www.tea-annamaria.jp/,は11月中休まず営業いたします。 また、花灯路期間中は営業時間延長して皆様のお越しをお待ち申し上げております。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Anna’s Diary のトップへ