紅茶専門店 Anna Maria

facebookページはこちら

紅茶  茶葉が農場からオークションへ出荷されるまで その2

 紅茶  茶葉が農場からオークションへ出荷されるまで その2

2015.3.26

紅茶畑は小規模の農園から大規模のプランテーションまで大小様々です。  スリランカでは、紅茶は主に海抜500m前後の低地産、海抜700mから1400mの中高地産、1000mから2000mにわたる高地産の大きく3つの地域で生産されます。

 茶摘みは背中に網のようなものを背負い、それをおでこにひっかけて吊っています。 摘み取った茶葉は網の中に放ります。 殆ど100%近い割合で、茶畑には茶葉を守るための木(shade tree)が植えられています。   写真は小規模の農園の茶摘み。

annamaria

ルフナ農園茶摘み

annamaria

紅茶プランテーション

このエントリーをはてなブックマークに追加
Anna’s Diary のトップへ