紅茶専門店 Anna Maria

facebookページはこちら

門松泥棒

 門松泥棒

2014.1.13

明日から明後日にかけて、左義長、あるいは「どんど」と呼ばれる 行事 が全国で行われることと思います。 ここ嵯峨天龍寺のアンナマリアの町内は野々宮神社の氏子です。昨日の野々宮神社の団体参拝の折に, 飾焚き も行われました。 毎年正月10日過ぎに、野々宮神社に午前10時に集合して、お祓いを受けた後、しめ縄や松飾などを燃やして写真のような お火焚き(飾り焚き)が行われます。

ところが、アンナマリアの松飾りは 元朝になくなっていたのです。 家人からこのことを告げられた時、一瞬あっけにとられたのですが、すぐに忘れてしまいました。 そして、昨日、あらためて、松飾が盗まれたことを思い出したのでした。 神が降りる依り代とされている松を恐るることなく、真夜中にこっそりと盗むとは、なんとも理解を超えています。 この盗人はこの一年をどのような気分で過ごすのでしょうか。

 

今年より、ブログのカテゴリーを一つ追加しました。 観光案内、よくある質問、営業に関するお知らせ、に次いで、その他、という項目をを追加いたします。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Anna’s Diary のトップへ